確実に10ドル稼ぐ必勝法

チャンピオンゲーム法は、勝率50パーセント、配当額2倍のゲームに使用する必勝法で、予選―決勝―予選―決勝と戦います。使用する数列は、予選が「11」、決勝が「111」です。まず1単位の金額を決めますが、ここでは仮に1単位=1ドルとして、数列の両端の数字の合計の2ドルを賭けます。勝ったら両端の数字を削除し、予選1ゲーム目で勝てば即決勝進出です。負けたら数列の右側に負けた単位「2」を書き足し「112」とし、2ゲーム目は両端の数字の合計の3ドルを賭けます。3ゲーム目以降も同様に賭け続け、数列が消えたら決勝へ進みます。その時点で必ず2ドルの利益が出ます。決勝も予選と同様に数列が無くなったら終了し、予選へ進みます。二度目の予選進出時は必ず5ドルの利益が出ます。したがって、無事に予選と決勝を二度ずつ勝ち抜くことができれば確実に10ドル得られる仕組みです。決勝や二度目の予選の途中で利益が失われた際には最初の予選からやり直すことで損失を防ぎます。確実に成功させるためには、ルーレットの空回しをして確率を高めるなど工夫が必要です。